ピュアリッチ・パーフェクトは染まらないって欠点多くない?

ヘナの白髪染めには欠点があります。
とにかく「時間が必要!」と言う欠点があります。
ヘナを使った白髪染めでは、時間を置けば置くほど色が入ります。
それが特徴でもあります。
※大体4時間くらい置くのがベストだと言います。
しかし、白髪染めに4時間もかけなくてはいけないのって思いますよね。
(汗)次は「思うような色に染まらない」と言う欠点があります。
ヘナは、通常の染料のように染めることが出来ません。
もし100%ヘナを使ってもオレンジに染まるだけです。
手間をかける割には、満足行くような仕上がりにはならないと言うことです。
そう思います。
このようにして染めていく必要があります。
※但し、そのプラスした染料が原因となって頭皮にかゆみ生じることがあります。
あと「髪にダメージを与えやすい白髪染めが沢山ある!」と言うことです。
臭くはないのですが、通常の白髪染めの中にヘナを含んでしまった場合に臭いがきつくなってしまいます。
注意しましょう。
またヘナ100%では熱を加えることで染料が髪に染まっていきます。
これは髪にダメージを与えやすい状態です。
注意しましょう。
その上、白髪染めも髪にダメージを与えやすいものが沢山あって、それにヘナを入れていたら更にダメージを与えやすくなります。
注意しましょう。
こうした欠点がヘナの白髪染めにはあると言うことを知っておいてください。
ピュアリッチ・パーフェクト染まらない?実体験!【口コミと写真】